シンガポールドル円のFXを取り扱っているFX業者

シンガポールドル(SFD)のFXを取り扱っているFX業者

シンガポールドル円(SFD)のFXができるFX業者を紹介します。

 

シンガポールのGDPは50,000ドルを超えており、富裕層の多い国です。

 

また、法人税率の低さから、日本を含め、海外から富裕層の移住が増えており、今後も経済発展が期待できる国です。

 

スワップの高さは期待できませんが、シンガポールの将来性に期待し、FXで投資するというのも面白いかもしれませんね。

 

シンガポールドルのFXができる業者は以下です。

 

サクソバンク証券
取扱通貨ペアの多さには定評のある外資系FX業者のサクソバンク。シンガポールドル円取り扱っており、平均スプレッド1.4銭〜2銭ほどなので、スペックも高い。通貨ペアの数が豊富なので、上級者向けではありますが、トレードの幅を広げるためにも持っておきたい口座。

 

ヒロセ通商
南アフリカランドやトルコリラのスワップが高いことでお馴染みのヒロセ通商もシンガポールドル円FXを取り扱っています。1,000通貨といった少額から取引ができるのがありがたいですね。トータルに見てもおすすめの口座です。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スワップ投資おすすめFX会社

コツコツスワップ派に最適なFX会社です。南アフリカランドに最適。トルコリラも取扱を開始し、高スワップ通貨が充実。1通貨から投資ができるのが魅力。 1000通貨から投資ができスワップも高く、スプレッドも狭い。トルコリラ、南アフリカランド、NZドルも高スワップでスワップ投資に力を入れています。 GMOクリック証券FXネオはスペックの高さでは群を抜いています。スワップも高く、トルコリラ、南アフリカランドともに高スワップ。10,000通貨からしか取引が出来ないため、資金力がある方向け。

 
TOP 通貨ペア選定 FX会社選定 スワップ投資法 基礎知識